お家でコツコツお小遣い稼ぎ〜メールの受信〜

 HOME  サイトマップ  

ヤフーオークションでお小遣い 2

Yahoo!オークションでお小遣い 1
 ├ ■ 私がオークションを始めたきっかけ
 ├ ■ まずは商品を用意しましょう。
 ├ ■ 写真を撮りましょう。
 ├ ■ 出品 〜 カテゴリー
 └ ■    〜 タイトル 
Yahoo!オークションでお小遣い その2
 ├ ■    〜 説明文
 ├ ■    〜 販売方法
 ├ ■    〜 発送方法、出品者地域
 ├ ■    〜 オークションの詳細設定
 └ ■    〜 落札されましたら

ここでは、私が実際に使用しておりますYahoo!オークションについての説明、コツを記載しております。
出品から終了までのコツを記載・説明しています。
まずYahoo!オークションを始めるのには、Yahoo!JAPANでIDが必要となります。

Yahoo!プレミアム会員に登録しよう!


  出品しましょう〜説明文

説明文にはその商品の詳細を書きましょう。
色、型番、正常に動くか、又、いつ頃購入したか等、見ている人に親切に判りやすく書きましょう。
入札を考えている人が、説明文を読みその商品のことが質問しなくても判るぐらい丁寧に詳しく書いておくといいですね。
もう一つ大切なことは、ここにあなたの出品した商品の詳細を書くことにより、(タイトルに書ききれなかった型番、会社名)このカテゴリーからの検索にヒットします。
判りにくいですが、(デジタルビデオカメラ/ソニー/sony Handycam【DCR-PC3】中古品)を出品するとしまして、タイトルにはこれだけの文字が入りません。
探す人は家電、AV、カメラから入ってきてHandycamとと入力したとすれば、タイトルにHandycamの文字が入っていないと検索にヒットしません。
ですが、商品説明にHandycamという言葉を入れることにより、カテゴリーを選んで一番詳細の
オークション > 家電、AV、カメラ > 像機器 > ビデオカメラ > デジタルビデオカメラ > ソニーの所まできて、検索にHandycamとと入力すれば、説明文にHandycamと入っていますと、検索でヒットすると言うことです。
ややこしいですが、そう言うことなのです。m(__)m。
裏を返せば良く検索用として、説明文の一番最後に、商品と全然関係のない有名ブランド名(シャネル、グッチ等)を沢山入れておられる方がいますが、そう言うことなのです。
私としては、全然関係のない商品の所で検索にかかっても、見て貰えないので必要ないし、無駄だとは思うのですが。。(^ ^;
と言うことで、何をタイトル文字、説明文に入れるかはとても重要です!!


  出品しましょう〜販売方法

次に販売方法です。
貴方の商品が落札されたら、何処の銀行に振り込んで頂くかと言うことです。
やっぱり1番多いのは郵便局ですので、これは必ずチェックしましょう。
次にネット銀行も一つはあると便利ですね。
ネット銀行は振り込み金額が安くで済みますので、イーバンクかジャパンネット銀行、新生銀行の一つは提携して置いた方が良いです。
もし私が落札者に場合、郵便局だけより、自分の口座の持っている銀行があれば、同じ商品で違う出品者があった場合そちらを選びます。
折角安く落札しても、地方の銀行しかない、又は郵便局だけとなると、振り込み手数料がかかります。
金額にすれば小さな金額ですが、落札金額にその分上乗せとなると、やっぱり同じ銀行か、ネット銀行が一番お得になります。(詳しくはネット銀行でお得)で。
あとは都市銀行。落札者が選択出来るよう心がけて下さい
私は、郵便局、三井住友、りそな、イーバンク、新生銀行とお取引しています。
そしてこれを説明文で載せておくと、落札者は選ぶことが出来ます。
『一円でも安く』と、落札者は思っているはずですので、これも重要です。


  出品しましょう〜発送

次は発送方法です。
郵パック、ヤマト宅急便など落札者の希望が一番になるようにしておきます。
たまに発送方法を選べず、現金引き換えで(手数料がかかります)1000円位かかる高くつくような事を堂々と書かれておられる方がいますが、私は落札者である場合、お取引は遠慮し、違う出品者を捜します。
発送には色々な方法がありますが、一番お安く信頼お届けできる小包はYahoo!郵パックだと思います。
Yahoo!郵パックはファミリーマートと提携しておりますから、お近くにファミリーマートがあればこれも一つのお得材料になります。
その他、厚さ2p、3辺計70p、重さ1s迄ならメール便。(保証はありません)
メール便はセブンイレブンで取り扱っています。

私は送料も一応先に調べて説明文に記載しております。(郵パック等は大きさを記載)そして、近くにファミリーマートがないのでこれを希望された場合は普通の物より、1日発送の手続きが遅れることも記載しております。


  出品しましょう〜出品者地域

出品者の地域と言うところは、定形外で発送の場合は、関係無いのですが、
小包として発送するときは落札者自身で送料の計算をする場合目安になります。
私は大阪なのですが、ここに北海道と書かれてあると、少し考えます。(送料がかなりかかります!!)


  出品しましょう〜オークションの詳細

数量は個数。普通は”1”ですが、複数同じ物がある場合には、”1”で出品し、説明文に同じ物があることを記載。複数欲しい方は落札後に連絡くれます。そうすれば、落札手数料が1つ分で済みますね。
数量を”2”として出品して、1つしか売れなくても終了になります。
この場合でも出品手数料は、2個分かかりますし、ここで”2”とするより、前の方法か、別に新しくもう一つ出品した方が良いと思います。
但し、とても人気のある商品でしたら、複数にすることにより、競争し、値段が上がることもありますが、たいていの場合はそうではないでしょう。
開始価格は安めに設定しましょう。初めから売れて欲しい金額を入れてしまうと、競合が多い分なかなか入札して貰えない、そして落札して貰えないことにもなりかねません。使わない、要らない物の出品でしたら尚更、余り欲を出さないこと!!です。^^;
どうしても希望を書きたい場合には、希望落札価格という欄がありますので、こちらに記載すると良いでしょう。
ただこちらに1000円と書き込むと、1000円以上にはなりません。その価格で入札するとそこで終了と言うことになります。
落札者が急いでそのものを欲しいとき、又は、競い合っているとき等いきなり希望落札額で落札するときがあります。
これをされると競っている方は、とっても悔しいのですが・・。

オークション期間は、日曜日を挟みましょう。
平日にオークションを見られなくても、土日に商品を探す人は確実に多いです。
売れ筋の物でしたら、日曜日を挟み3,4日がいいかも知れません。
余り長くやっていると忘れられてしまったりします。(その日が終了の日だという事を忘れてしまうのですが、私も良くやります。。。)
入札者制限は0で新規から入札できます。
自動延長はどんどん入札があれば上がっていくシステムです。
これにチェックをすると、終了5分前から延長延長で競い合われます。
大抵の方はチェックされていますので、値段は始めそんなに高くはならないです。
終了間近からどんどん上がっていきます。チェックを入れないでおくと、そのまま時間が来れば終了されます。
落札する方にもコツがありますので、又詳細に書きますね。
終了時間はやっぱり皆が帰宅した時間が一番良いでしょう。
有料オプションは余り関係ないような感じです。 商品を探すとき、背景色が黄色くなったり、太字に出来たりする物ですが、目についてもそれだけでは購入しようとしませんし、私自身一度も使ったことがありません。


  落札・終了まで

Yahooより連絡が入ります。
それを確認してなるべく早くに落札者に連絡しておきましょう。
又、オプションの所で設定しておけば、落札と同時に落札者にメールを送る事も出来ます。
これはYahooから落札者に落札メールと一緒に送られるもので、こちらに振り込み先銀行等を記載しておけば、落札者からの連絡がある時は、もう振り込み銀行先も決まっていると思いますので、時間が短縮できます。
貴方のお名前、連絡先、振り込み銀行だけ記載しておけば、その時間に連絡できない場合は便利ですよね。
落札者からの連絡は遅いときもありますが、1週間は待ちましょう。
私は1度連絡してから48時間まって連絡がない場合、もう一度メールをします。
それから24時間待ちメールがない場合は、メールが何らかの原因で届いていない可能性がありますので、評価欄から連絡します。それで届かないと言うことは、まず考えにくいでしょう
パソコンが壊れてしまった場合は別ですが。。。
落札者から連絡がない場合は、取り消す事、評価に自動的に『非常に悪い』と付くことも連絡しておきましょう。
以前私もあったのですが、落札者と連絡がとれずに、補欠落札者が居る場合はもう少し急いでも良いかも知れません。
次の方に連絡しないといけないからです。
連絡したときには、もう違う人から購入していたと言うのでは、その人に連絡しても必要でなくなっている可能性もあるからです。
このシステムは変えられず、又次の人がいる場合も続けられていきます。
続けない場合は、貴方に『補欠落札者を繰り上げなかった』と言うことで、評価に自動的に『非常に悪い』とつきます。
沢山入札者がいる場合は、次々と連絡して行かなくてはなりません。
滅多にありませんが、評価を見て、悪い評価が多い人には、丁寧に、急かしましょう。\(^〜^)/
連絡がとれましたら発送になります。普通はお振り込み確認⇒発送となります。
発送も迅速に行って、発送完了メールを送付しておけば、相手の方は安心致します。

お取引のメールは、
 1.落札されたときお礼の挨拶、連絡先、お振り込み先などを記載して。
 2.お振り込みの確認と発送完了(発送予定)の連絡。
 3.お取引終了の連絡。

(これは相手から何も問題なかったと連絡が入ってからにしています。その事も2のメールに記載しておきます。
《例 商品が到着し何も不都合、破損等がなければお取引を終了したいと思います。メールか評価欄からご連絡下さい。》メールに連絡が入ればメールにて連絡、もしくは評価欄から連絡しましょう。

たまに、発送と同時に評価を下さることがありますが、少し不安になります。
商品が無事に届くのか、破損は無いのか等、まだ手元に商品がないのに、有り難うございましたと言われても、何だか見放されたような気持ちになります。ですので、相手から連絡があってからがベストだと私は思っております。


長々と書きましたが、 これでお取引は終了しました。ここでは、私の経験から勝手に書いてみました。
これが全てではありませんし、皆さんが多く数をこなしている内にもっと良い方法があると思います。
失敗はつきものです。出品して送料を間違えた事や色々他にもありました。^^;
ですが誠意を持って接すれば、相手の方も判ってくれます。いつでも初心の気持ちで良い評価が多くなったからといって、高飛車な態度をとらずに楽しみながらしましょうね。

失敗してもめげずに、どんどん出品して要らない物でお小遣いを増やしましょう!!

ヤフーオークションでお小遣い 2 一番上に戻る ≫


SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO