お家でコツコツお小遣い稼ぎ〜メールの受信〜

 HOME  サイトマップ

ヤフーオークションでお小遣い 1

Yahoo!オークションでお小遣い その2
 ├ ■    〜 説明文
 ├ ■    〜 販売方法
 ├ ■    〜 発送方法、出品者地域
 ├ ■    〜 オークションの詳細設定
 └ ■    〜 落札されましたら

ここでは、私が実際に使用しておりますYahoo!オークションについての説明、コツを記載しております。
色々なサイトのオークションを見ましたが、訪問数が多く、見やすく使いやすいのはYahoo!オークションが一番だと思っています。
出品から終了まで詳しく順を追って説明していきますので、参考にして下さい。
まずYahoo!オークションを始めるのには、Yahoo!JAPANでIDが必要となります。

Yahoo!プレミアム会員に登録しよう!


  私がオークションを始めたきっかけ・・

私がオークションを始めたきっかけはピアノです。ある日ピアノを探していて、色々勉強し、足で探し見て回りました。
でも、中古でも予算以上の物ばかりで悩んでいました。そんな時オークションに出会いました。
ブランド(オーランド)、消音機能、録音機能、鍵盤数だけにこだわり探していますと、沢山あり、その中でも型番からいっても5年位しか経っておらず、キズもなく望みの物を6万ほどで手に入れることが出来ました!!(配送料1万ぐらいも含んでいます!!)\(^〇^)/
本当の値段は26万ぐらいです。それからというもの、何か欲しい物があれば真っ先にオークションで 調べてから購入するようになりました。^ ^
落札から入り、その内に出品へ・・家に溢れている不要品です!!
なかなか捨てることも出来ずにおいていると気づいた時には押入一杯になっていました。(^_^; 
人にあげられる物はあげ、古い物は捨てていたのですが、それでも不要品は貯まる一方・・ですが、オークションを初めて不要品がみるみる減っていきました。 不要品でも意外とお小遣い貯まるんですよ★
まず、捨てる前に一度出品してみて下さい!!もう一度それが使われると言うことがリサイクルにもなりますよね。
家ではもう不要品!でも、それに100円でも払って必要としてくれている方が居るんです。これが一番嬉しいですよね。
私はそれから楽天や、ビッダーズなど沢山のオークションを見てきましたが、個人的にやっぱり一番見やすく操作しやすいのは、Yahoo!オークションです。
楽天にも良い物がありますが、なんと言っても写真が小さかったり、写真を掲載していない物も多くなじめませんでした。
でも、訪れる人が少ない=競争率が低いと言うことですので、安く落札できると聞いたことがあります。
自分の目で一度のぞいてみて下さいね。


  まずは商品を用意しましょう。

まずは不要品から始めてみましょう。
お家にある不要品、人から頂いたけれども使わない物、使っていたけれど不要になった物、着られなくなってしまった服、壊れてしまった物等探せば必ずあるはずです。
(私の場合は探さなくてもありましたが.。(^^) 壊れてしまった電化製品これも大抵売れます。
私も以前システムコンポのスピーカー(右の接触が悪い物)、ゲームのコントローラー(操作が不自由になっていた物)を出品し て落札して頂いております。<(_ _)>
これらの商品は、自分で直したり(スピーカーの方は『直せそうです』と仰っていました。)、部品を取ったりしているようです。
ただ、余り大きな物になると送料がかかりすぎてきますので、小さい物の方が良いですね。
そして用意できた商品を自分の目で厳しくチェックして下さい!! 破れ、染み、壊れ、本などは折れ、等ないか。
(オークションは信頼関係で成り立っていますので、決して甘くチェックしないで下さい!!
チェックが甘いと後々自分の評価にかかわってきます。)
壊れた物は何処が壊れているのかキッチリと把握しておく必要があります。
そしてそれらの商品を洗濯したり、お掃除したり清潔にして下さい。
不潔な物、汚れている物は使える商品でも決して売れません。


  写真を撮りましょう。

意外と難しいのが写真です。
実物を見られない為、この写真が命なのですが、私は今でもなかなか思うようにとれません。ですが、基本は写真の枠内に不要な物を写さない。
余計な物が入る場合は、白い布を買ってきてそれで隠してしまいましょう。
私は白と黒の大きな布を利用し、白い商品には黒い布、と使い分けております。
全体のバックの色を統一させると綺麗に仕上がりますよ。
商品が立体的な物は真正面からじゃなく角度を付けて下さい。(少し横から撮る、30度位傾ける。)
そうすることにより奥行きも出てとても良い写真になります。
一番駄目なのは、ピンぼけ写真です。フラッシュを使うとハレーションを起すことがあります。
そして、平面的な写真になってしまいとても損です。比べてみればその差は歴然と判ります。
フラッシュは出来る限り使わず、日光の光で撮りましょう。その方が立体感が出来、とっても自然体で出来上がり綺麗です。
写真が良いと商品の売れる値段も全然違ってきます!!


  出品 〜カテゴリー

yahoo!オークションのページを開け、『出品』をクリック、カテゴリーを選びます。
このカテゴリーは慎重に選んで下さい。
例えば『ヤフオクで儲ける・・・本』を出品するとします。
本・雑誌カテゴリーから入り、その中からさらに一つ詳しく選択しなくてはなりません。
ノンフィクション・教養であったり、ビジネス・経済であったり、そしてビジネス・経済を選択するとして、又そこで選択、ビジネス・経済学・就職というように、かなり細かく分類されております。
勿論、この1冊でも、色々なところから出品することが出来ますが、どこから出すかは大切なことです!
もし判りにくくなった時は、一番最初まで戻り、自分の出品したい物をオークションホームから探してみましょう。
上の本の場合は
本、雑誌> コンピュータとインターネット > インターネット、通信 > 入門書から、
本、雑誌>ビジネス、経済>ビジネス>自己啓発から、
本、雑誌>ビジネス、経済>ビジネス>ビジネス教養>インターネットビジネス
本、雑誌>ビジネス、経済>ビジネス>マネープランから、
と選択肢が沢山あり、色々なところから出品されていることが判ります。
何処が良いか、自分で選んでおきましょう。
例えば同じ物を凄く高い値段で出品している人がいれば、そこに貴方が安く出せば貴方の方が見て貰えるチャンスが多くなり、入札してくれる人も増えるでしょう。又これと逆のことも考えられます。
1円出品している人が沢山要るカテゴリーから貴方が500円から出品すれば、見て貰えることは少なくなるでしょう。
ただこれは、本・雑誌(一番始め)の所で『ヤフオクで儲ける・・・本』と、検索をかけた場合、全てが表示されます。
そうではなくビジネス、経済で検索をした場合、入門書を選んだ貴方の本は、検索にかかりません。
本・雑誌はまだ判りやすいですが、貴方が出品したい物は何処にはいるでしょう。
色々なところから、検索をしてみて下さい。
私の場合は先に検索し、どこから出品するかを決め(同じような商品がある所)、そこで一つのよく似た商品(又は同じ商品)をクリックします。(誰かの商品を開くと言うことです。)
そしてカテゴリーをクリックする(上の丸印の所)。開かれたページで『出品する』のボタンを押して出品しています。


  出品 〜タイトル

タイトルはとても大事です。それを見て出来るだけ 判るよう、簡潔に、検索にかかるように考えて下さい。
例えばキティちゃんのバスタオル。
キティちゃんのバスタオル 新品 とするより、
☆新品/バスタオル【キティ】サンリオ の方が目にもとまり、検索にもかかりやすいです。
懐かしい物/古い物ならレア・稀少、その他新品、未使用・未開封などの言葉は是非いれましょう。(勿論本当にその状態の場合です。)
又、ソニー等会社名を入れる場合(必ず入れた方がよい)ソニー/sonyと両方で入れると検索でヒットしやすくなります。
但しタイトルは全角30字(半角60字)までですのでよく考えて簡潔に入れましょう。

ここまで出来ましたらYahoo!オークションでお小遣い その2へ♪


SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO